よく染まる
白髪染めランキング

傷まないヘアカラーの発色

トリートメントタイプの傷まないヘアカラーは、通常キューティクルを開いて色素を沈着させるヘアカラーと比べて、ヘアマニキュアのように表面をコーティングして白髪を染め上げる為、頭皮や毛髪にダメージを与える事なく、 白髪染めをする事が出来ます。
もちろんヘアマニキュアとも違うものですので、また違った存在になり、どちらかと言えばトリートメントに近い白髪染めなのです。
今までは白髪染めをするたびに頭皮がひりひりしたり、髪の毛が傷んで枝気や切れ毛が出来てしまったりという悩みも付き物でした。
しかし、トリートメントタイプの傷まないヘアカラーは、髪のキューティクルの表面を補修し、保護しますので、つやつやのサラサラの髪の毛にチェンジする事が出来ます。
しかし、傷まないヘアカラーですので、1度では真っ黒に染まると言う事ではありません。もちろんしっかり染まりますが、真っ黒ではなく、茶色にそまります。

普段から明るめのカラーをされている方なら抵抗なく1度目の白髪染めでも難なくいけますが、通常真っ黒に白髪染めをしている方は数回白髪染めをしなければ真っ黒になりません。
傷まないヘアカラーの発色は使用すればするほど鮮やかになって行きますので結果的には黒くしっかりそまりますが、髪質によっても異なりますので、1度目で真っ黒に染めるのであればやはり、通常のヘアカラーを使用するしかありません。
しかし、髪や頭皮にダメージを与えてしまいますので、ダメージが気になる方は、トリートメントタイプの傷まないヘアカラーを使用した方が安心です。


Copyright(C) よく染まる白髪染めランキング